アクセスアカデミーでは合格のための勉強をします

入試、テストで大事なのは結果。点数が取れないと合格に結びつきません。 問題演習、テストでの間違いを見直し、 次回のテストや入試問題で結果が出せるように生かしていきます。「間違い」をチャンスにする指導をします。 科目は限定せずに授業を受けられますので、総合的な学習カリキュラムが組めます。 志望校・学習状況に応じて、受験のプロが受験までの限られた期間を考えて、今何を学習すべきかを随時判断して指導していきます。 年に10回の保護者勉強会も開催、希望に応じての個別相談、面談も随時可能と保護者の方も安心できます。

アクセスアカデミー
特徴のご紹介

塾長より保護者の皆様へ
塾長
榎本勝仁
入試日程は変えられないが、
学力なら今から変えられる!!
 
中学入試日は東京都や神奈川県は2月1日スタート
埼玉県は1月10日千葉県は1月20日スタートです。
 
では今日現在、志望校の入試日まであと何日ありますか?
 
はじめまして塾長の榎本勝仁です。
私は大手生命保険会社勤務後家庭教師指導に携わり23年になります。
その間日々の指導現場にて
様々な生徒や保護者の方々と関わってきました。
そして今でも1年365日日々毎日指導現場におります。
 
今まで関わってきた生徒の中には、受験結果としてうまくいった家庭うまくいかなかった家庭がたくさんあります。
例えば
6年生の春先偏差値50程度だった生徒が早稲田中学進学。6年生の夏前偏差値40代だった生徒が慶應中等部合格。
ところが、
模試偏差値では常に実力相応校は開成と灘でその他は安全校だったにもかかわらず、2月1日から5日まで受験した学校は全滅してしまった生徒。
 
この様な結果から毎年直接の指導現場で思う事は、
必ずしも偏差値の先に合格があるというわけではないこと
 
志望校から逆算して今どうすべきか?
そしてその過程においてどこまで達成していくか?
 
大事な事は模試偏差値の先に志望校合格があるわけではなく、
志望校の過去問をしっかりと吟味した上で問題演習をしていく時間を確保していくことです。
 
最近、コロナ騒動による影響により
教育環境が変化してきている中で
オンラインやリモートが急速に進んでいます。
 
そういった状況で大事なことは
自らを律する力を維持出来るかどうかが必要と言われております。
 
コロナ前までの塾と家庭との関係は、
一方的に集団もしくは個別指導と季節講習前の保護者会や保護者面談等の指導でやっておりました。
コロナ後の塾と家庭との関係は、
双方向で保護者と共に子育ての支援者になりメンタル面まで関与していくことが求められています。
 
3月から5月にかけてオンライン指導もしてきましたが、偏差値65以上の一部のできる生徒を除いては、生徒1人ではなかなか学習ははかどりません。
そうなると一緒に中学受験学習を管理して励ましてくれる指導者が必要となります。
私も日頃から生徒に伴走できるよう心がけています。
是非、我々と一緒に子育てを頑張ってみませんか?
 

独占可能な
プロ講師ご紹介

豊富な経験、教材、データを元に
合格への的確な指導をいたします

榎本 勝仁 アクセスアカデミー代表

御三家を始め非常に多くの合格実績有り。特に長年の実績を基にした慶應・早稲田対策では非常に頼りになり、毎年合格を出し続けています。 国語の読解・記述対策(他の科目にも通じます)は成績アップに結びつける源になっています。 四科目総合的に入試に繋がる指導をします。

中西 俊一 アクセスアカデミー
スーパープロ講師

東京私塾協同組合理事を2期4年務め、現在はアクセススーパープロ講師として活躍中。 四科目において抜群の指導力を持ったスーパー講師だが、中でも算数、理科の指導は非常に定評があり、上位校合格に結びついています。 毎年予約待ちが出るほどの人気なので、直接指導を希望の方はお早めに問合せください。

木村先生 アクセスアカデミー
若手No.1人気講師

東京大学在籍中からアクセスNo.1学生講師として、数 々のご家庭で活躍してきました。指導実績はもちろん のこと、人間としての魅力も最高レベルの講師です。 大学卒業後もアクセスプロ講師として大活躍中。全て の面でおすすめできる若手No.1講師です。

森先生 アクセスアカデミー
高田馬場教室 人気講師

いつの間にか勉強を好きになるように仕向けてくれる人気講師。 慶應大学院卒の論理的な思考力で、生徒の現状から伸ばす方法を伝授します。 国語の読解、記述の指導に定評ありますが、算数も着実に力を付けてくれる指導をします。 四科目総合的な指導も可能です。

西坂先生 アクセスアカデミー
高田馬場教室 人気講師

「先生の算数、わかりやすい!」と好評な講師。 基本はもちろん、応用問題、入試問題にも対応できる力を付けてくれます。 自身の慶應普通部時代の話で、生徒のモチベーションも上げてくれます。 論理的な文章の捉え方で、生徒の国語力も向上させます。

アクセス自慢の対策カリキュラムを一部無料公開

志望校別対策

学校ごとに傾向を分析し指導コースを設定

大手塾別対策

学校ごとに傾向を分析し指導コースを設定
アクセスアカデミー
受験コース

大手塾に通わなくても、アクセスアカデミーだけで受験できます。
無駄な勉強がないので、効率的に学習が進みます。
今までも多くの生徒さんが、アクセスアカデミーだけで結果を
出しています。豊富な経験と情報があるので、安心して受験に臨めます。

①現状把握

現在の学習状況を把握します。

②学習計画

入試日までの期間を考えて、合格点と現在の学力を埋めるために必要な勉強、
その計画をたてます。長年の実績を基に、効果的なやり方を提案します。
家庭学習も大きなカギを握るので、ご家庭と相談して、お子様に合ったやり方を 考えていきます。

③教材構築

教材は予習シリーズのテキストや過去問を中心に、必要なテキストを使います。
現在持っているテキストがある場合、そちらも考慮して決めて行きます。
始める時期、学習状況によって最適なものを使います。アクセスには学校によっては
古い過去問もありますので、そちらももちろん有効活用していきます。

④学習実行

知識の理解(根幹より)→吸収→演習→弱点補強→模試→過去問演習(繰り返しすることで定着していきます)
※時期に合わせて、タイムリーな勉強を指導します。
※模試・テストでの「間違い」をチャンスにする指導をします。
中学・高校に進学した時に活かせる勉強スタイルを身に付けて頂きます

丁寧な過去問対策指導を早くから進めていきます。「攻略しなければならないものは、早めに知る」これは鉄則です。

アクセスアカデミー受講システムのご案内

授業時間

1回:120分指導~(応相談)
季節講習、特別講習の時は、別設定となります。

授業体系

1対1コース、少人数コースのいずれかを選択(高田馬場)
1対1コース(日吉)

授業料

毎月の月謝制になります。
季節講習、特別講習の時は、別設定となります。

開始時間

ご希望にあわせて開始時間を決められます。

講師

一流のプロ講師または選抜された学生講師。
どちらかお選びになれます。


よくある質問とその回答

Q

模試になると、普段解けていた算数の問題が解けません。
家に帰ってやり直しをしてみると解けるのですが、どうしてでしょうか?

A

何が原因かは、生徒さんによって異なります。例えば、時間が足りないのであれば、日頃から限られた時間の中で問題を解けるように 指導していきます。あるいは、ケアレスミスなのか、理解があやしいのか?等々・・・その原因をみつけて、改善できるように指導していきます。
その時の間違いを改善できるようにしていけば、自然と点数は上がっていきます。

Q

もう6年生になる子供ですが、国語が苦手です。
この時期から国語の成績を上げることは可能でしょうか?

A

はい。可能です。国語力は他の科目にも大きく影響します。ですので、意識して国語の勉強の時間量を増やしましょう。語彙力をあげると文章 も読みやすくなります。語彙力を増やすとテストの成績は少しアップできます。ただ一番大事なのは、読解力。例えば、説明・論説文では 「筆者の主張」が問われるのであって、「あなたの主張」は問われていません。また、物語文では登場人物の気持ちが問われているので、
「あなたの気持ち」は問われていません。何となく感覚で解くのではなく、論理的に文章を把握して、順序だって読み解けるようになると国語 への苦手意識も減ってきます。志望校の問題の傾向をみて、求められている読解力、記述力、(学校により分析力、判断力、表現力等々も必要) が付くように指導していきます。今からでも国語の力は伸びます。すぐに始めるべきです。

Q

国語・算数の宿題に追われて、理科・社会の勉強が後回しになっています。
暗記科目だから直前で覚えればいいという話も聞きますが、どうなのでしょうか。

A

中学受験の入試問題で求められている理科・社会の内容は多岐にわたり、直前で詰め込むには無理がある量です。上位校の入試問題は非常 に難易度が高く、持っている知識を使って考えて解く問題なので、直前の詰め込みでは太刀打ちできません。
志望校の出題形式をしっかりと把握した上で、暗記もただ丸暗記でなく、背景や体系的な流れを理解した上で覚えていくと忘れにくくなります。
覚え方もどういう風に覚えていけばいいか最初だけアクセスの講師と一緒にやり、自分が覚えやすいやり方で繰り返していくと定着していき ます。理科の計算系や入試問題の記述、統計資料などの読み方が苦手な場合は、早めに講師の先生から教わって対策を取らないと間に合わな くなります。偏差値がそれほど高くないからといって、出題内容をおろそかにすることが無いようにして下さい。
理科・社会が得点源になるように学習していきましょう。

Q

来年、中学受験を考えている者です。現在、サッカーチームに入って活動していますが、これから先も 受験勉強とスポーツの両立をしながら、果たして志望校に合格することが出来るのかが不安です。

A

両立は大変なことです。周りの子が勉強している中で、自分だけスポーツに時間を取られてしまいます。しかし、その子によってはそれが いい気分転換になり、受験勉強に身が入る場合もあります。まずはお子さんと受験について話し合いを持ってみましょう。
それからお子さんの性格なども考慮して早めに決断しましょう。 このような場合、早い段階からの受験勉強への動機づけ、目標が大切です。

高田馬場校・日吉校のアクセスご案内

高田馬場

東京都新宿区高田馬場1-28-10三慶ビル3F
(JR,西武,営団高田馬場駅徒歩1分)
TEL 03-5272-7500/FAX 03-5272-7511

日吉

神奈川県横浜市港北区日吉2-2-14
セイワビルⅡ 402(東横線日吉駅徒歩2分)
TEL 045-565-4500/FAX 045-565-4555

会社概要

会社名:株式会社アクセス
資本金:1,500万円
代表:榎本 勝仁
設立:平成8年4月
事業内容:家庭教師派遣事業